WLSJエンジニアイベントvol.0参加報告

***************************************************
WLSJエンジニアイベントvol.0
日程:2011/10/11(火)
場所:産業技術総合研究所 臨海副都心センター
参加:扇 (イベント参加総数 20名弱)
***************************************************

 8/29WLSローバープロトタイプ記者発表を終え、実際のフライトモデルの製作に向けた活動の一貫として、本イベントは開催されました。
 このイベントは、ローバーのフライトモデルをどういった体制で製作するかについてのブレインストーミングが主な内容でした(大まかな体制はWLSJコアメンバーが考案済み)。

 今後のローバー製作は、プロトタイプを製作した東北大学宇宙ロボット研究室が製作するのではなく、新たに東京でWLSJ技術ユニットを結成し、そのWLSJ技術ユニットが実際に月に着陸するフライトモデルを製作する方針のようです。

 私の所感では、結成初期の段階でフライトモデルを製作できるスキルを持った人材を集めることは困難である為、結成初期メンバーはWLSに賛同する情熱ある若手が中心となるのではないかと思われます。 その為、情熱次第では月ローバー製作に参加することが可能のように思います。また、ローバー技術はOPENとなっている為、ローバーについてのノウハウを蓄積するチャンスでもあると思います。

<参考>
Google Lunar X prize
WLS(White Label Space)
WLSJ(White Label Space Japan)

(報告者:扇拓矢)