2018生態工学会 年次大会で発表します。

2018生態工学会 年次大会(@大阪府立大学、2018/6/22~6/23)にて下記の発表を行います。

・口頭発表:6/22 9:30~9:45 月軌道プラットフォーム-ゲートウェイ及び深宇宙探査におけるECLSSのシミュレーションによる考察

・ポスターセッション:ISS内におけるCO2除去装置の地上での実用化を目的とした室内CO2濃度測定

中小企業 新ものづくり・新サービス展」(2017/12/6(水)~12/8(金)開催@東京ビッグサイト会場)に出展しました。

展示会にて、地球周回衛星用イベントシミュレータ(SES)、観測計画立案パッケージ、物質循環制御シミュレータ(SICLE)、防災計画策定支援用シミュレータ、ロボット技術等を展示、ご説明させていただきました。

第61回宇宙科学技術連合講演会(@新潟、2017/10/25~10/27)にて下記の発表を行いました。

・1I04 低軌道地球観測衛星用イベントシミュレータの開発~小型衛星に向けた機能拡張~
 I会場GSL 小型衛星10月25日(水)
 
・1K05 観測機会検索最適化アルゴリズムの開発
 K会場GSN 地上システム、運用・管制システム10月25日(水)

江戸・TOKYO 技とテクノの融合展2017(9月28日(木)開催)に出展しました。。多くの方々のご来場いただきありがとうございました。

展示しておりました防災計画策定支援用シミュレータ、地球周回衛星用イベントシミュレータ(SES)、観測計画立案パッケージ、ECLSS、物質循環制御シミュレータ(SICLE)にご興味ある方はこちらからお問い合わせください。

当日、配布した資料をpdf化しましたので、ぜひ御覧ください。

地球周回衛星用イベントシミュレータ(SES)

ECLSS