« WLSJエンジニアイベントvol.0参加報告 | メイン | 企画展「帰ってきた探査機『はやぶさ』 ~ちばから宇宙へ~」のご案内 »

宇宙科学技術連合講演会サブオービタルパネルディスカッションのご紹介

2011年11月30日から12月2日に愛媛県松山市で開催される第55回宇宙科学技術連合講演会において、サブオービタルに関するパネルディスカッションが行われます(12/2 10:30~12:10)。
昨年度はサブオービタル宇宙旅行に関連する旅行会社、スペースポート関係者、ビジネス推進者、技術者、旅行者、ジャーナリストの様々立場からの期待、現状、問題点等がディスカッションされたが、今年はサブオービタル宇宙旅行利用者の立場の方々を集めて、用途と可能性をディスカッションするとのことです。

(報告者:広崎朋史)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.space-sd.co.jp/BLOG/mt-tb.cgi/112

コメント (1)

武村健一:

前略 日本は 速く 有人宇宙船の 開発。実現を、実施するべきだ。 月に 日本人お 移住して、日本人街。月の基地を 建設して、永住地を確保して、トリチイユム DHの 資源を 地球に 持ち帰って。核融合炉の燃料に 役立ち エネルギーの確保するべきだ。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2011年11月 7日 20:49に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「WLSJエンジニアイベントvol.0参加報告」です。

次の投稿は「企画展「帰ってきた探査機『はやぶさ』 ~ちばから宇宙へ~」のご案内」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。